八潮市の歯科医院・歯医者さん「伊藤歯科医院」

八潮市 伊藤歯科医院

治療Q&A


治療Q&A

Q1 初診の時は、どんな検査をしますか?

 A. 強い痛みなどの急性症状があれば、レントゲンを撮るなど痛みの原因を探る検査をします。痛みが終わり、必要な初期治療が終わったら、大人の方であれば歯周病などの検査をします。歯周病は症状がないので、全く気がつかないうちに進行していることが良くあります。


Q2 虫歯を全部直したいが、どのくらいの通院期間が必要?

 A. 虫歯の状態は、人によって小さい虫歯が1本だけという方から、お口中に大きな虫歯がたくさんという方まで色々です。ですから、通院回数には相当のバラツキがあります。最初のときにおおよその目安をお話致します。


Q3 歯磨きの指導はありますか?

 A. ある調査によれば、毎日の習慣の中で最も人が面倒だと思うのが、歯磨きだそうです。毎日、歯を磨いていない人はいないと思いますが、充分に効率的に歯を磨くことが出来る人はなかなかいません。
お子様には小さいうちに正しい歯磨きの方法を身につけるために歯磨きの指導は必ず必要です。大人の方には今更、歯を磨く方法を教わるなんてと思う方もいらっしゃいますが、症状も無く進んでいく歯周病から身を守るためには、効率的なブラッシングを学んでいただくことがとても大切です。


Q4 必要最低限の治療だけでも対応してもらえるのですか?

 A. 対応出来ます。必要な治療が完了するまで継続的に来院していただくことが理想ですが、お仕事の都合などで、どうしても今は時間がなくて必要最小限の治療しか出来ないこともあります。
その場合、伊藤歯科医院では必要最低限の治療を行い、後日、時間が取れるようになってから再度おいでいただくこともあります。ただ、その後あまりほおっておくとまた別の問題が起こってしまうことがありますので、時間に余裕が出来たらお忘れなく御来院下さい。


Q5 待ち時間はありますか?

 A. 伊藤歯科医院は予約制ですので、基本的には待ち時間はありません。ただし、ご予約無く来院された場合はお待ちいただくこともあります。


Q6 病院によって、金額に差があるのはどうしてですか?

 A. 虫歯や歯周病の進行度には人によって大きな差があります。また、治療法や使う材料も様々です。ですから、どうしても治療費にも差が出てきます。


Q7 メインテナンスとはどういうことをするのですか?

 A. メインテナンスとは、痛みなどの症状が無くても定期的に来院していただくことです。虫歯が出来ていないか、歯周病が進んでいないか、義歯が汚れていないかをチェックします。その後、お口のお掃除をして虫歯や歯周病の原因となるプラークを除去し、ツルツルの歯になってさっぱりした気持ちで帰っていただきます。伊藤歯科医院でのおおよその所要時間は30分ほどです。


Q8 一度入れた金属はどのくらい持ちますか?

 A. これは難しい質問です。一概には言えません。


Q9 年を取ると、入れ歯は必ず必要になるのですか?

 A. そんなことはありません。歯は代謝が無く、永久歯は子供の頃お口の中に出てきたままで生涯を過ごします。適切な治療とメインテナンスにより、歯の寿命は延ばすことが出来ます。そうすれば、生涯にわたって入れ歯を使わずご自分の歯で美味しく食事が出来ます。


Q10 タバコが歯周病の原因になるというのは本当ですか?

 A. 本当です。常習的スモーカーの方はスモーカー歯肉という特有な歯肉の状態になります。


Q11 定期健診はどのくらいの間隔できたらいいのですか?

 A. お口の中の状態によります。虫歯や歯周病に対してリスクの小さい方、つまり虫歯や歯周病になりにくい方は6ヶ月にに一度くらい。リスクの高い方は毎月になります。平均すると3ヶ月に一度くらいです。


Q12 歯を毎日磨いても虫歯になるのはなぜですか?

 A. そうですね。歯を磨いていても虫歯になりますね。虫歯が発生しやすい場所は歯ブラシの毛先が届きにくいところです。つまり、歯ブラシの届かないところは全く磨いていないのと同じことです。だから、プロのよるケアが必要なのです。また、食事やおやつの食べ方も大きく影響します。そのようなことも診療時にお話します。


Q13 歯ぎしりがひどく、朝起きると顎がだるいのですが、対処方法はありますか?

 A. 歯軋りの原因は大変複雑なようです。マウスピースのようなものを入れて治ることもあります。


Q14 子供の歯並びが悪いので、矯正をしたいのですが、何歳くらいから始めたらいいですか?

 A. これはケースバイケースです。当院では歯科矯正の専門医が診断、治療に当たっています。お気づきになったら早めにご相談下さい。矯正の相談料は無料です。電話にてご予約の上、御来院下さい。


Q15 虫歯になりやすい人と、なりにくい人は何が原因ですか?

 A. 虫歯になりやすい、なりにくいには多くの因子があります。例えば、お口の中の細菌の状況が違います。お口の中には誰でも多数の細菌がいます。一説には700種類にも及ぶと言われています。人により細菌の数や構成が大きく異なります。虫歯の原因菌が多い人は虫歯になりやすくなります。
また、唾液の分泌量、緩衝能(酸性になった状態を元に戻す能力)なども影響します。最近は高血圧などの治療のため、降圧剤が使われていることが多いですが、降圧剤ばかりでなく、唾液を分泌を減らしてしまう副作用を持つ薬が多々あります。この様な薬剤を常用していると、唾液が少なくなってしまうため、大変に虫歯になりやすくなります。


Q16 虫歯の多い子供でも、永久歯に生え変われば健康な歯になりますか?

 A. これも色々です。乳歯に虫歯がたくさんあっても綺麗な永久歯になることあります。ただやはり、乳歯に虫歯が多いと、その後の永久歯にも問題があることが多いようです。特に、乳歯が酷い虫歯の場合、永久歯の歯並びが悪くなることが大変多いです。


Q17 妊娠すると歯が弱くなるというのは本当ですか?

 A. 本当です。出産の前後は生活も不規則になりがちです。女性の人生サイクルの中で、出産の前後はお口の中の状況に関しては最大のピンチです。


Q18 砂糖や甘いものを控えていても虫歯になるのはなぜ?

 A. 砂糖や甘いものだけが虫歯の原因ではありません。また、量を控えていても、頻度が高い、つまり一日のうちに少しずつチョコチョコと食べていることあります。量が同じでも、むしろ少なくても頻度が高いと虫歯になるリスクは増加します。


Q19 インプラントデンチャーのことを最近よく聞きますが、良いものですか? また費用はどのくらいかかりますか?

 A. インプラントデンチャーとは人工歯根です。歯を失った部分の骨の中に人工歯根を埋め込み自分の歯のように使うものです。このアイデアはかなり以前からあったのですが、治療予後に大変問題がありました。この数年、オッセオインテグレーション(インプラントと骨がくっつくこと)が確立し予後が非常に安定するようになり実用の域に達しました。ただし、その方の骨の状態が大きな要素であり、必要な骨の厚み幅が無い場合は出来ません。予め慎重な診断が必要です。伊藤歯科医院ではインプラントの専門医が治療いたします。費用は1本で30万円です。


Q20 留め金の無い義歯があるって本当ですか?

 A. はい、本当です。従来の義歯には金属製の留め金がついていました。特に前歯の場合は、見た目も悪く、唇にあたって邪魔でした。写真のように、新しい留め金の無い義歯は、すっきりとしています。

留め金の無い義歯があるって本当ですか?


HOMEHOME
当院について当院について
診療案内診療案内
治療Q&A治療Q&A
クリニックツアークリニックツアー
アクセス・地図アクセス・地図

衛生管理について衛生管理について

診療時間
電話048-996-6135